ホシザキウォッシャーディスインフェクター

説明器具用自動洗浄機

より早く、より確実に。効率的な診療をバックアップ

スピーディーな洗浄時間と確かな洗浄能力。ホシザキのテクノロジーが医療の現場を支えます。

ホシザキウォッシャーディスインフェクター画像

  1. MERIT1
    作業時間の短縮で診療を効率的に
  2. MERIT2
    効率的な洗浄サイクルで余分な器材が不要
  3. MERIT3
    機械せんじょうだからケガによる感染リスクを軽減

「洗浄・消毒」1サイクル最短約25min

貯湯タンク一体型昇温時間を大幅に短縮した迅速な洗浄サイクル

貯湯タンクと本体を一体型にすることでスムーズに給湯します。貯湯タンクでは80℃の消毒用の熱湯を常時スタンバイ。各工程への移行を昇温を待たずにスピーディーに行い、船上から消毒まで1サイクル約25分を実現

1サイクルの工程(ホシザキ指定の酵素系洗剤:標準コース)

  1. 予備洗浄
    温度:40℃以下
  2. 本洗浄
    温度:40~50℃
  3. すすぎ
    温度:50~60℃
  4. 消毒
    温度:80℃

Powerful

強力な洗浄ポンプを搭載

より確実に洗浄するためにハイパワーな洗浄ポンプを搭載。庫内に溜めた約6リットルの洗浄水を一気に噴射。そのパワーは垂直飛距離でなんと4mにも達します。

独自のノズル形状で隅々まできれいに洗浄

洗浄物に洗浄水が的確に当たるように噴射口の角度をそれぞれ計算し、確実に洗い上げるように設計。さらに上下に装着したストレートノズルから洗浄水を扇状に協力に噴射。広範囲・細部まで一気に洗浄します。

Clean

消毒工程では、80℃の熱湯を10分間キープ

ホシザキウォッシャーディスインフェクターは、作業工程別に洗浄水の温度を調節しています。消毒工程では、貯湯タンクにあらかじめ確保された熱湯をダイレクトに使用。手洗いでは作業が困難な80℃の熱湯を10分間維持しながら、器材の隅々まで消毒します。

Save cost

人件費と水のムダも抑えて手洗いよりも経済的

器材をセットすればあとは洗浄機におまかせ。「スタッフが休憩時間や残業時に洗浄作業」などということもなくなります。医療器具を余分に揃える必要もなく、経費の削減にもつながります。

Safety

オート洗浄だからケガによる感染リスクを軽減

医療器材を一度に大量に処理することが可能なうえ、手洗いに比べて毎回一定した洗浄効果が得られます。手洗い時に発生する恐れのある、針刺しなどのケガ防止にもつながり、スタッフへの感染の心配も低減します。

Useful

使いやすい工夫で日々の作業をバックアップ

形・大きさがまちまちな医療器材にも専用のラックでしっかり対応

見やすく使いやすい操作パネル

どなたでも分かりやすい大型表示。目的や汚れに合わせて4つのコースから選べます。

  1. 標準+熱水消毒コース
    1サイクル約25分普通の汚れ、滅菌作業前の洗浄・消毒に
  2. 強力+熱水消毒コース
    1サイクル約30分ひどい汚れ、滅菌作業前の洗浄・消毒に
  3. 標準+洗浄・すすぎコース
    1サイクル約15分普通の汚れ、80℃以上の熱に耐えられない器材の洗浄などに
  4. 強力+洗浄・すすぎコース
    1サイクル約20分ひどい汚れ、80℃以上の熱に耐えられない器材の洗浄などに

庫内のお手入れも簡単、衛生的

取り外しもカンタン お手入れ部品は5点

本体奥行き45cmの薄型デザイン

奥行45cmの薄型で置き場所に困りません。清潔感のあるやさしいホワイトカラーで、限られたスペースでも圧迫感がありません。

販売名
ホシザキウォッシャーディスインフェクター
医療機器届出番号
32B2X00001000003
カタログ
ホシザキウォッシャーディスインフェクターカタログ