Self-Health Care ECBO(エクボ)

説明多項目モニター

生体信号測定器 HMC-10

家族・地域が「つながる」医療へ
通信機能を搭載したネットワーク対応の医療機器、HMC-10

在宅における高齢者の独居者や老々家庭の人々の安否の見守りと日常における健康管理を遠隔で実現するシステムを構築する目的で開発しました。

独居老人が安心して老後を過ごせる、また年老いた親を家に残しても安心して働けるような社会システムの構築に貢献できる、そんな製品です。

様々な医療環境に対応可能なツールが皆様の健康を見守ります!

主な特徴

訪問
バッテリー駆動対応、ポータブルとしての持ち運びが便利なので往診や訪問看護に最適です。
役50回の測定が可能です。主治医と看護センターの連携に役立てます。
在宅
病院と疎遠な環境に住む住民の方々との医療を連携します。
医療機関と自治体との連携に役立てます。遠隔で高齢者の健康管理が可能です。
薬局
顧客のデータ管理ができるので、地域の健康管理者として連携を築けます。
また、薬剤販売の参照ツールとしても活用いただけます。
病院
患者様の待ち時間の有効活用として、またスクリーニングツールとしても活用いただけます。

この一台でバイタルデータ通信が可能に!

コンパクトな本体に多数の測定項目

持ち運び可能な大きさに、血圧・心電図・体成分(体脂肪・体水分)血中酸素飽和度の測定機能及び訪問機能を搭載。

カンタン操作

タッチパネルと音声ガイダンスで高齢者でも容易に操作が可能。

ポータブル使用

2時間の充電で、約50回のバッテリー駆動測定が可能。

通信機能搭載

各種通信機能を装備することにより、様々な通信環境でデータ通信が可能。移動体通信回線(3G)Wi-fi搭載

使用環境に応じたオプション

カフドーム

自動巻き付けタイプのカフ。セルフで簡便に測定ができます。
キャリングケース

訪問看護時の持ち運びに。本体、本体ACアダプター、Sp02、手巻きカフ、誘導コード、クリップ電極が入ります。
プリンター

無線通信で測定結果をプリントアウト。小型でスペースをとりません。
誘導電極/クリップ電極

体動などによるノイズの混入を防ぎ、安定した心電波形を得ることが可能です。

生体信号測定器 HMC-10の仕様

エクボ仕様

カタログ

エクボカタログスクショ
エクボカタログスクショ2